厳選&比較

プエラリアとイソフラボン

イソフラボンとプエラリアはその成分がよく似ています。
女性の魅力をアップするためにこれらを摂取している方も多いのではないでしょうか。

なぜならどちらにも女性ホルモンによくにた成分が含まれているのです。
イソフラボンはマメ科の植物に多く含まれています。
特に大豆に多く、日本では大豆や大豆からできる食品がよく食べられているのでふだんの食事からも摂取することができそうです。

プエラリアはイソフラボンのような成分の名称ではなく、植物そのものの名前です。
タイやミャンマーの山岳地帯に自生しているもので、イソフラボンを多く含んでいるのです。
ですからイソフラボンとプエラリアとは異なるものではなく、比べるものでもないのです。

ただ、バストアップなどのために大豆イソフラボンとプエラリアのサプリメントを摂取するならどちらがいいのかという議論はよくなされています。
イソフラボンに含まれている女性ホルモンに似た成分は,プエラリアのほうによりたくさん含まれているのです。
これだけをみるとイソフラボンよりもプエラリアを摂るほうが効果が高いと考えられますが、一方で高濃度だからこその副作用の心配もあります。
イソフラボンはプエラリアと同様にエストロゲンを含みますが、過剰になった場合の抑制効果も報告されているのです。

プエラリアがより女性ホルモンに似た作用が活性化されるとことでのマイナス面もあることをしっかり把握して使用することがポイントですね。

トップに戻る