イソフラボンと併用すると良い成分はある?
厳選&比較

イソフラボンと併用すると良い成分はある?

イソフラボンは美容にとても効果的な成分ですが、プラセンタエキスと併用するとさらに効果が倍増されると言われています。
イソフラボンの効果が倍増するというよりも、プラセンタの効果をイソフラボンが倍増させられるのです。

プラセンタもまた、美肌作りに効果的だということで有名な美容成分ですよね。
プラセンタは胎盤から抽出される成分ですが、美容だけではなく健康にも効果的で、女性ホルモンを整える働きがあると言われています。
ですので、プラセンタで更年期障害の治療や乳汁分泌不全の治療ができると言われています。

女性ホルモンに影響を与えることで体を健康的にしたり、綺麗にする、それはイソフラボンととてもよく似ていますよね。
イソフラボンとプラセンタはこのように似た成分同士なので相性が良く、同時に摂取するとさらなる効果を期待することができるのではないかと考えられているのです。

イソフラボンとコラーゲンも、相性の良い成分だと言われています。
私たちの体の中にはコラーゲンがあり、コラーゲンが潤いをもたらしてくれています。
20歳をピークにコラーゲンが少なくなってしまい、そして少しずつ老化すると考えられています。

イソフラボンは、そんなコラーゲンを生成するのに役立ってくれるのです。
イソフラボンとコラーゲンを同時に摂取することで、コラーゲンの生成をイソフラボンが助けてくれて、さらに体の中のコラーゲンを増やしてくれます。

コラーゲンは、いろいろな形で体に取り入れることが可能です。
コラーゲンサプリメントならば一口で1日に必要なコラーゲンを摂取することが可能ですし、コラーゲンドリンクならばおやつの代わりに楽しくコラーゲンを摂取することが可能です。
おやつ代わりにできたならダイエットにも効果的です。

イソフラボンは美肌効果がある成分として有名ですが、ただイソフラボンを摂取するだけではなくて相性の良い成分と一緒に摂取して、さらなる効果をねらってみてはどうでしょうか。
それがイソフラボンの賢い摂取方法です。

↓プロポリスの優れた抗菌作用

トップに戻る